お店はこんな感じ

量り売りの新鮮なオリーブオイル


東京・世田谷区の二子玉川に、新しいショッピングモール「二子玉川ライズ」が先月オープンしました。東急グループが開発を手がけたこともあり、ショッピングゾーンには東急Food Showが地下にあり、たくさんの専門店が入っています。

「二子玉川ライズ・ショッピングセンター 公式サイト」http://sc.rise.sc/

Food Showの中で、オリーブオイルを量り売りしているお店「Olivo(オリーヴォ)」がありました。日本で最初の出店だそうです。ホームパーティにお呼ばれしていたこともあり、そのお土産を探していたのですが、このオリーブオイル2種類を選ぶことにしました。

オリーブオイルは何種類かあり、声をかけるとパンと一緒に試食させてもらえます。特長などを教えていただきながら、2つを選びました。

選ぶと、専用のボトル(3つのサイズがあります)に入れてもらうのです。

オリーブオイルを入れたボトルは、その場でシーリングされます。開閉式のキャップがあり、中にはプルトップの口があります。

お店はこんな感じです。たしか7種類のエキストラバージンオイルがありました。

ボトルのサイズは3つ。

自宅用に1本買って、ホームベーカリーで焼いたパンと一緒にいただきました。2月に行ったバルセロナでハマった食べ方です。

お店のウェブサイトはこちらです。

Olivo: http://www.olivo.co.jp/

量り売りの新鮮なオリーブオイル」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 梅蘭の名物やきそば | Fal-Shelf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です