201204-tortilla-2

トルティーアって意外と簡単に作れて、ワイワイ食べるのが楽しい


自宅でイングリッシュマフィンを作ると結構しっとりと出来上がって美味しかったので、調子に乗ってコーンミールの大袋を買ってきていたのですが、周りにつけるくらいにしか使わないのでなかなか無くならないのです。

賞味期限も迫ってきたので、がっつり消費できるものを作ってみようと思って白羽の矢を立てたのがトルティーヤでした。トウモロコシの粉で作っているはずと思って調べてみると、トウモロコシだけでなく小麦粉(強力粉)と混ぜて作るレシピばかり。小麦粉だけで作るトルティーヤもある。

幸い強力粉も常備しているのでさっそく作ってみました。材料を混ぜて生地を作るところまではとても簡単で、あっという間です。主に参考にしたレシピは

メキシカンは旨い!自分で作るコーン・トルティーヤ

でした。コーンミール消費が目的でしたので、コーンミールと小麦粉の配合は1:3くらいにしました。丸く延ばすのが結構難しくて、少し波打つため焼くとこんな焼き色が付きます。

さっそく野菜や豚肉を蒸し焼きにしたものと一緒にいただきました。サルサソースはメーカーのもの、アボカドディップ(ワカモレ)はスパイスを買い込んで作ったもの。

ちょっと厚めのトルティーヤになりましたが、ちゃんと巻いて食べられます。

ホームパーティにもぴったりのレパートリーになりそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です