作成者別アーカイブ: Toshi Oshio

シアトル観光その1:Ride the Duck


今回の旅行のメインは、音楽イベントを観るのと友人たちを訪ねることだったのですが、せっかくのフリータイムもあるので、何か楽しそうなことをしようと話した相方さんが渡航前に見つけてくれていたのが「Duck the Ride」という1.5時間のツアーでした。

Ride the Duck

このDuck the Rideは水陸両用車両をつかって、シアトル市内と湾の中をまわってくれる観光サービスです。名前やマスコットがアヒル(Duck)なのはこの水陸両用車両が軍用車両の「DUKW」を通称Duckと呼んでいるところに由来しているそうです。

DUKW – Wikipedia : http://en.wikipedia.org/wiki/DUKW
Ride the Ducks of Seattle : http://www.ridetheducksofseattle.com/

乗り場が2ヶ所あり、私たちはスペースニードルがあるシアトルセンター横の乗り場へ向かいました。レンタカーで移動していましたので、乗り場からすぐ近くにあるシアトルセンターの駐車場に停めておきました。

オンラインで事前にチケットを購入できますが、平日なのでフラリと乗り場に向かい、その場ですぐに購入できました。チケットと一緒にアヒルの鳴き声が出せる笛もいただけます。ちょうどあと10分ほどで出発する便があり、それに搭乗。

前半はシアトル市内をざっと巡ります。ドライバーさんが運転しながら左右の建物などをネタ交えて紹介しつつ、後半は北上してユニオン湖へ。ボートなどを入れるドックにて、そのまま運転しながら入って行きます。(ドライバーさん、湖に入る前に帽子をバイキング風のものに被り直してます)

Onto the water

このユニオン湖は、沿岸に多くのボートハウスと呼ばれる船を家にしたり、浮きドックの上に家を建ててあるものが多くあり、それらの間を縫って湖面を進みます。

201306-seattle3-08 201306-seattle3-09 201306-seattle3-10 201306-seattle3-11 201306-seattle3-12 201306-seattle3-13 201306-seattle3-14 201306-seattle3-15 201306-seattle3-16 201306-seattle3-17 201306-seattle3-18 201306-seattle3-19先日、東京のスカイツリー近くで同じような車両を見かけた、というのがタイムラインで流れてました。アメリカでもシアトル以外にいろんなところで活躍しているみたいです。

 

シアトルへ


毎年夏に行なわれるドラムコー(マーチングバンドの一形態)のコンテストは、ハイシーズンのため旅費がとてもかかるため、なかなかいく決心がつかないのですが、今年のショーがどうしてもライブで見たいコー(バンド)があり、本戦の代わりに先行して地方予選を観に行くことにしました。

カリフォルニアに本拠地のあるバンドで、初期の地方予選は西海岸エリアで行なわれます。それなら友人たちを訪ねながら予選が観られるということで、少し早い夏休みですがこのタイミングで計画しました。

エアチケットはどうしても一番コストがかかるので比較的安く手に入るものを選んだのですが、羽田を深夜に出るフライトにしました。

  1. 羽田からの国際線に今まで乗ったことがなく、都心から近くて便利そうなのを体験してみたい
  2. 平日夜出発なら、その日の日中時間も有効に使える

ということで、同じ日の夕方にシアトルに着く便を利用しました。

羽田空港国際線出発ロビー

羽田空港国際線出発ロビー

チェックイン後、出発ロビー横にある店舗エリアへ出国前の儀式である和食を頂きに。

出国前に麺

出国前に麺

冷やし担々うどん

冷やし担々うどん

「和」コンセプトのショップやレストランがあるフロア

「和」コンセプトのショップやレストランがあるフロア

フライトはチェックインしたときに記されていたところから変更になり、行くと沖停めのためバスに乗り込み、滑走路からタラップを上ることに。

201306-haneda-09 201306-haneda-08

約1時間遅れで離陸した私たちの便は、途中何度か激しく揺れつつも機内食は順調に提供され、映画も3本がっつり観るうちにシアトルに到着。

201306-haneda-11 201306-haneda-10

入国審査も比較的スムーズに終わり、無事アメリカに到着しました。