カテゴリー別アーカイブ: バルセロナ

サグラダ・ファミリア

さっそく集団スリ体験@バルセロナ


バルセロナに行く、という話をすると、ほぼ間違いなくかえってきたレスポンスが「スリに気をつけよ」でした。ガイドブックを見ても、繰り返し警告が掲載されています。そして、「私も被害に遭いました」「一緒に行ったメンバーが…」という報告も。

到着した翌日、お昼過ぎに外出し、ホテルの近くの観光名所のひとつ、サグラダファミリアへ、ぶらぶら散歩がてら向かったのですが、あまりの迫力に観光モードにスイッチが入り、写真などをパシャパシャと取り始めました。通りを挟んだ公園らしきスペースの前にも人が多くいるので、そっちに渡って写真をもう少し、と思ったとたん、女の子の集団が手書き用のボードとペンを持って「英語がわかるか?」などと英語でわーわー言いながら私たちを一気に囲んでくる。

こっちが無視しているとスペイン語(もしくはカタルーニャ語)に切り替わり、一気にまくしたて出したとたん、別の女の子が一緒にいた相方さんに近づき、肩からかけて体の前にあったポーチのファスナーをあけようと手を出した。気づいた相方さんがその手をバンと払い、二人でその場から急ぎ足で離れて、事無きを得ましたが、ポーチのファスナーが半分開けられていました。幸い、被害はゼロ。

事前に「気をつけて」と言われていても、突然の状況に驚いて何もできないというかボーッとなって、その隙に簡単に狙われてしまうということがよくわかりました。お陰でこの先の日程での警戒レベル(荷物の持ち方、人との接触のしかた)をぐっとあげることができそうです。

それにしても、子どもまたは学生にしか見えない子たちまでもが、堂々とスリをするというのは、ちょっとショックではありますね。

写真は、スリ未遂の体験をしたサグラダ・ファミリア。

夕焼けがきれい

いろんな国を超えてバルセロナへ


縁あって、バルセロナへやってきました。来週2月14日から行なわれるモバイルのビジネスショーに入ります。イベント前後のエアチケットがとれず、早く入って遅く出ることになり、ビジネスモードとプライベートモードの両方での滞在になります。

成田空港からKLM航空でアムステルダムに入り、そこでEU入国を経て、バルセロナに到着しました。午後3時ごろに成田を出てから日本時間の翌朝8時頃にバルセロナ空港に着きましたので、16時間の空の旅です。

成田を出てから、いろんな国の空を飛んできました。これまでの海外渡航のメインは北米でしたので、他の国を通るという感覚があまりなく、今回の航路はなんだか今まで以上にワクワクさせてくれます。

離陸後の千葉県上空です。

北に向かって航路がとられ、新潟県上空を通過。

最初にロシアに入ります。ロシア、広い!全航路の半分以上がロシア上空と思われます。

夕日が見えます。多分、少し南に下がったからでしょう。

ロシアを抜けたら、フィンランド、スウェーデン上空を通ります。さらにデンマーク、ドイツの上空を通って、オランダ・アムステルダム空港へ。

入国審査はアムステルダムの空港内で行なわれ、EU内のトランジットゲートへ。そこからバルセロナまで約2時間半で到着。

空港の係員さんがセグウェイに乗って登場。アメリア・デトロイトで見て以来。

およそ16時間の空の旅でした。到着は現地時間23時で、市内のホテルにはタクシーで。優しい感じのドライバーさん、支払いの後の去り際に「バルセロナにようこそ。いい旅になりますように。」と英語で挨拶してくれました。