やわらかかりんと接写

麻布のやわらかかりんと<メープル><キャラメル>


麻布十番に「麻布かりんと」というお店があります。

初めて出会ったのは、昨年秋頃に地元の友人が我が家に遊びにいらしたときに「近くにあるお店で話題の商品だよ」ということで「かんりとまん」をお土産に持って来てもらったときです。かんりとうの風味のおまんじゅう、です。このときは残念ながら食べ損ねたのですが、こないだの連休で再度いらっしゃるときにリクエストして、ようやくかりんとまんを食べられたのですが、香ばしさ、甘さ、食感のバランスがとてもよくて、もうエンドレスに食べる勢いでした。

そのお店に、ようやく先日お邪魔する機会がありました。麻布十番の商店街にそのお店があります。店内はそれほど広くないのですが、ちゃんとそこで調理するスペースがあり、かりんとまんもそこで揚げていて、揚げたてを購入することができます。

今回はかりんとまんではなく、やわらかかりんと、というものが気になり、購入してきました。実家の母が大のかりんとう好きで、試しに食べて好きそうなら送ろうかと思ってのお試し購入です。

他のフレーバーもある中、今回は「メープル」と「キャラメル」という洋風フレーバーにしてみました。

中身は、見た目かんりとうというよりはおかきっぽい。ジッパー付きのナイロン袋に入っており、キャラメルの方はさらに個包装になっていました。

「やわらか」ということもあり、どちらも食感はドーナツっぽいです。キャラメルの方は、中にキャラメル層がはいっていました。キャラメルの甘さがどーんというよりも、キャラメルの香りがする、という感じ。メイプルは生地の中にしみ込んでいて、全体の甘さがメイプルで作られています。

やはり洋菓子風なので、老若男女問わず、お土産にぴったりだと思います。ウチの母はあの固いかんりとう好きなので、通常のラインナップのほうがよさそうではあります。

麻布かりんと、50種類以上ものかりんとうがありますので、選ぶ楽しみもありますね。

麻布かりんと
http://www.azabukarinto.com/

麻布のやわらかかりんと<メープル><キャラメル>」への5件のフィードバック

  1. Teruyo Tsujimoto

    ほほー。ドーナツっぽいけど、「やわらかかりんと」で販売!!惹かれるなぁーーー。おいしそうーキャラメル層に出会いたいです!笑

  2. 蔵くら

    う~ん、かりんとうはガツンと硬いのが王道ね。
    最近はたい焼きにクリーム類が入っていますが、やはりあんこ!に尽きる。
    かりんとうまんじゅうは安曇野市の丸山菓舗さんにもありますが、香りほどほど
    あっさり美味し・・・でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です